ノアンデが効かない女性の3つの特徴って?改善ポイントとは?

ノアンデ効かない

ノアンデが効かないと感じる場合の3つの特徴とその改善ポイントをお伝えします。ノアンデは脇汗を抑えて殺菌もしてくれるのでその効果は評判も良いのですが、中には効かないと感じてしまう方もいるようです。

 

そこで実際にこちらのサイトに寄せられた口コミや、ネットの掲示板などの書き込みからノアンデが効かない人の特徴とともに3つの改善点をご紹介しようと思います。

 

 

特徴① 脇汗がすごく多くてノアンデのクリームが流れ落ちて効かない場合

30代OL

30代会社員の場合

 

 

ノアンデの評判が良いという事で購入したんですが、暑い時期になってくると汗が多いのか?効果が薄いように感じます。実際に会社から帰宅してインナーの脇部を嗅いでみると独特のにおいがしてしかも黄色くなってしまっているので、これはノアンデが効いていないのでは?と心配になっています。今までいろんなデオドラントを試しましたが、どれもダメ。ノアンデは中でも直感で良さそうと感じたので実際どうなのか?すごく気になっています。


 

 

20代主婦

20代主婦の場合

 

 

私の場合は汗が非常に多くオドレミンを今まで脇に塗っていました。刺激が強くて肌に合わなかったのか?荒れ気味だったので敏感肌でも使えるノアンデに変えました。脇汗と臭いも抑えられている感じ間¥はするのですが、朝に塗るだけだとお昼ころには流れ落ちてしまっているように思います。家にいることが多いので付ける頻度は少ないのですが、気になっています。


 

 

 

20代会社員

20代会社員の場合

 

 

私は事務員とし学校で働いているのですが、職場が結構暑いんです。特に夏場はエアコンを28度以下にできませんし、冬場でもなぜか熱気がこもっているようで汗かきな私にとってつらい環境です。わきがという事もあって結構周りの反応に気をつかっているのですが、ノアンデを塗っていれば今のところは変な事を言われることもありません。

 

しかし、つい先日ノアンデを朝塗って職場に行ったんですがお昼ころになると周囲の鼻をすする音が気になりました。私のせいかどうかは分かりません。もしかしたら汗でノアンデが効きつらくなっているのでは?と、気になって仕事に集中できません。


 

 

汗が多くて効かない場合の改善ポイント

 

こちら

ノアンデを使っていても汗が多くて効かないという場合は、正直手作業に倣って大変ですが、こまめに塗るという対策が一番です。例えば朝塗って1日じゅう効果が持続する人もいれば、汗の量が多くてお昼までしか持たないという人もいます。

 

季節にもよりますし、その人の環境や体質にもよるので、もし汗が多くて効いていないと感じるのであればお昼くらいに再度塗っておきましょう。また、汗をかいた際は一度脇を優しくタオルなどで拭き取ってからノアンデを塗ってください。汗の上から塗ると効果が弱まってしまいますので。

 

その他には1度に塗る量を増やすという事です。塗りすぎは意味がないですが、1プッシュ分しか塗っていなかったのであれば2プッシュ分塗ってみましょう。3プッシュ分は塗る必要はないと思います。

 

 

 

 

特徴② ノアンデ以外の商品を同時に使ってしまっている場合

20代学生の場合

20代学生

 

 

私は思春期の頃から体臭、特にわきががきついようで男子にコソコソ変なあだ名で呼ばれていた経験があり、わきががコンプレックスになってしまいました。今までリフレアやデオナチュレなど市販のデオドラントは効かず唯一スプレータイプのものは効果あるかなって感じていました。

 

しかし、最近はわきが専用クリームというのがあると知り効果も実証されているとか。ネットで検索して評判の良かったノアンデを購入しました。最初は良さそうと感じたんですがなぜか途中から効かなくなったように思います。Agプラスも一緒に付けてはいるのですが、もしかしたらあまり併用しないほうが良かったのかもしれません。ノアンデだけで試してみたいのですがつい怖くてスプレーもしてしまいます。


 

 

30代主婦の場合 

30代主婦

 

 

週5日間スーパーにパートで通っていますが、私だけ制服がすごく臭うようでロッカーの量となりは誰も使っていません。避けられてしまっているようです。そこでわきが対策のノアンデを購入したらあまり自分に対して避けられる感じがなくなったのですが、夏場になって汗が多くなってくるとノアンデだけではダメで市販のデオドラントスプレーも併用しています。

 

脇だけでなく足の裏にも塗ったりしているのですが、ちょっとノアンデの効き目が薄くなったかもしれません。そんなことってあるのでしょうか??気になってしまってノアンデを継続していくかどうか悩んでいます。


 

 

 

ノアンデ以外の商品を同時に使ってしまっている場合の改善ポイント

 

こちら

ノアンデを他のデオドラントと併用して使うのは良くありません。なぜかと言いますと市販の成分がわきがや脇汗によくないからです。

 

ノアンデは敏感な脇にも優しく使えるように植物成分を使用していて問題はないのですが、市販の安いデオドラントは化学成分でできていますし、肌に刺激のあるものばかりです。特にスプレータイプは脇を乾燥させますのでより多くの汗を出そうとわきがが悪化、脇汗が悪化する可能性が高いです。

 

ノアンデは市販のデオドラントと併用するのではなく、単品で使うようにしましょう。

 

 

 

 

特徴③ 使い方を間違ってしまっている場合

20代会社員20代会社員の場合

 

 

 

私は毎朝ノアンデを付けてるのですがそんなに効果を実感することができていません。正直結構高いので継続しようか?それとも返金保証のあるうちに返金してもらって別のクリームを試してみようか悩んでします。思春期の頃から現在も毎朝シャワーを浴びてから出かけるのですが、もういい加減手術を考えています。

 

手術せずに済むのであればわきがクリームでもいいのですが、迷ってしまっています。


 

 

 

40代会社員の場合

40代会社員の場合

 

 

昔から手汗に悩まされていてプロバンサインを飲んでいたんでがあまりにも副作用がきつくなってきたので、市販の制汗クリームを塗っていましたが効きませんでした。そこでわきがクリームとして汗も抑えることができるというノアンデであれば手にも効くのでは?と思って購入したのですがあまり効果は実感できません。

 

やはり手汗対策にはわきがクリームではダメなんでしょうか??


 

 

使い方を間違ってしまっている場合の改善策

 

こちら

上記の場合は何が間違っているか分かりますでしょうか?まず、最初の方ですが、朝シャワーを浴びるのはいいのですがおそらく脇が濡れた状態かもしくは暑くて汗をかきやすい状態でノアンデを塗ってしまっているのではないか?と予測されました。

 

 

ノアンデはしっかり脇を抜き取ったあとに塗らないと効果は薄れていまします。

 

また、手汗にも効果はあると思いますが、やはりノアンデは敏感な部分や匂いがきつい部分(脇・デリケートゾーン・足裏)等に向いているのであって、手汗であれば手汗専用のクリームがあるのでそれを使うべきでしょう。もし自分で使っていて固化がない場合は気づかないうちに間違った使い方をしてしまっている可能性がありますので、フリーダイヤルで相談されるのがおすすめです。

 

 

ノアンデが効かない女性の特徴まとめ

ノアンデは評判高いですが、やはり中には効かないという方もいらっしゃいます。でも効かないには何かしらの理由があるかもしれません。

 

ご自身の中でもしかしたらこれが良くないのかな?と思う部分があればそれが効かないと感じてしまう原因を作り出しているのかもしれません。わきがクリームだけで完璧にわきがを抑えることができればいいのですが、少しずつ変化させながら使用してみたり、使い方に見落としがないか?など一度チェックされるといいと思います。

 

もしわからないことがあればフリーダイヤルで相談してやっぱり効かないのであれば返金してもらいましょう。

 

ノアンデが効かない人は返金する前にチェック>>>